講座詳細情報

申込締切日 / 2023-03-05ジャンル / 文化・教養 学内講座コード / 940403

【オンデマンド】権力と音楽 音楽と政治・社会との関係

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター オンデマンド(東京都)]

問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248

開催日
3月 7日(火)~ 3月 7日(火)
講座回数
4回
時間
00:00~23:59
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
7,920円
定員
20
その他
会員受講料: 7,920円(入会金は8,000円(税込))
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【目標】
・音楽と社会、音楽と政治や権力の関係について学ぶ。
・「クラシック音楽」が現代まで継承されている背景について考える。

【講義概要】
普段、音楽のことを考える時「自分にとっての作品(や演奏家)の魅力」、「作品それ自体の楽曲構造」といった視点を据えることが多いかと思いますが、この講座のテーマはそれらは異なり「作品(や演奏家)と社会や政治」という視点から音楽を考えるというものです。



【各回の講義予定】
第1回 2023/ 3/ 7(火) 「クラシック音楽」の成り立ち
第2回 2023/ 3/ 7(火) ドイツと音楽
第3回 2023/ 3/ 7(火) 世界に広がった「クラシック音楽」
第4回 2023/ 3/ 7(火) 現在も生き延びる「クラシック音楽」

備考

【ご受講に際して】
◆この講座は
 2022年度 夏期 「権力と音楽」 (07/26~08/23 火曜日、全4回)
 で開講した講座のアーカイブ講座になります。
◆途中映像音声の乱れるところがありますがご了承ください。
◆オンデマンド講座のため講義内容に関する質疑は受付けいたしかねます。あらかじめご了承お願いいたします。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師

名前 芝崎 祐典
肩書き 中央大学講師
プロフィール 東京大学総合文化研究科博士課程修了(博士・学術)。専門分野は国際関係史、芸術と政治。
著書に『権力と音楽』(吉田出版)、共著に『政治と音楽』(晃洋書房)ほか。
講座を申し込む 資料を請求する
この講座について主催校に質問する

関連講座