講座詳細情報

申込締切日 / 2023-02-05ジャンル / マーケティング・プレゼン・ファシリテーション 学内講座コード / 740804

ビジネス・サイエンスとデータの活用

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター オンライン講座(東京都)]

問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248

開催日
2月 7日(火)~ 2月28日(火)
講座回数
4回
時間
19:00~20:30
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
18,216円
定員
30
その他
会員受講料: 15,840円(入会金は8,000円(税込))
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【目標】
・ビジネスにおいてデータを活用することの難しさとその理由を理解する。
・データの構造、データの見方を理解する。
・ビジネスに必要なデータ及びデータ活用についてイメージできるようになる。

【講義概要】
企業活動、特に、マーケティングにおいてはデータの利用は不可欠であるが、データを上手に使いこなせている企業は多くはない。また、全ての経営陣が、データへの投資に対する費用対効果(含むデータサイエンティストの費用対効果)について満足しているわけではない。なぜ、そのようなことが生じるのか、データの構造、種類、統計モデルなどの点から解説を行い、データを用いた企業の効率的な活動に対する示唆を提供する。

【各回の講義予定】
第1回 2023/ 2/ 7(火) 企業活動とデータの活用
第2回 2023/ 2/14(火) データの種類と企業
第3回 2023/ 2/21(火) データの分布の重要性とビジネスへの活用
第4回 2023/ 2/28(火) 分析(統計モデル)の意味とその限界

備考

【ご受講に際して】
◆休講が発生した場合の補講は、3月7日(火)を予定しています。
◆講義内容は2019年夏講座に最新のケースを加えたものになっております。
◆Zoomウェビナーを使用したオンライン講座です。
◆お申込みの前に必ず「オンラインでのご受講にあたって」をご確認ください。
◆お申込みいただいた有料講座の動画は、当該講座実施の翌々日(休業日を除く)17:30までに公開します。インターネット上で1週間のご視聴が可能です。視聴方法は、以下をご確認ください。
【会員】授業動画の視聴方法(会員向け)
【ビジター・法人会員】授業動画の視聴方法(ビジター・法人会員向け)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師

名前 上田 雅夫
肩書き 横浜市立大学教授
プロフィール メーカー、早稲田大学などを経て、現在、横浜市立大学データサイエンス学部教授。博士(商学)。マーケティング領域において、データを用いた実証的な研究に従事。書籍等著作物として『マーケティング・エンジニアリング入門』(有斐閣)、『マーケティング・リサーチ入門』(有斐閣)がある。
講座を申し込む 資料を請求する
この講座について主催校に質問する

関連講座