講座詳細情報

申込締切日 / 2023-02-02ジャンル / 文化・教養 学内講座コード / 740712

戦場から読み解く世界 ノンフィクションは何を伝えたか

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター オンライン講座(東京都)]

問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248

開催日
2月 4日(土)~ 3月 4日(土)
講座回数
4回
時間
13:00~14:30
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
13,662円
定員
30
その他
会員受講料: 11,880円(入会金は8,000円(税込))
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【目標】
・戦争報道の深層まで理解するリテラシーを身につける。
・戦場のリアリズムをつかみ取り、自らの価値観を磨く。

【講義概要】
戦争や紛争をめぐって日々接する報道は、ほんの〝氷山の一角〟にすぎない。メディア史をふり返れば、戦争報道は海面からわずかに見える〝うわべ〟を伝え、真実を見誤ってきた。この講座では、優れたノンフィクションや奥深い思索を読み解き、海中に姿を隠す〝巨大な氷塊〟から戦争や市民蜂起の深層に迫りたい。 今期は、1960年~70年代のベトナムと南アフリカへ、朝日新聞社から派遣された作家の開高健とジャーナリストの伊藤正孝のルポルタージュを読み解く。

【各回の講義予定】
第1回 2023/ 2/ 4(土) ベトナム戦記(1)
第2回 2023/ 2/18(土) ベトナム戦記(2)
第3回 2023/ 2/25(土) 南ア共和国の内幕(1)
第4回 2023/ 3/ 4(土) 南ア共和国の内幕(2)

備考

【ご受講に際して】
◆休講が発生した場合の補講日は3月11日(土)を予定しています。
◆Zoomウェビナーを使用したオンライン講座です。
◆お申込みの前に必ず「オンラインでのご受講にあたって」をご確認ください。
◆お申込みいただいた有料講座の動画は、当該講座実施の翌々日(休業日を除く)17:30までに公開します。インターネット上で1週間のご視聴が可能です。視聴方法は、以下をご確認ください。
【会員】授業動画の視聴方法(会員向け)
【ビジター・法人会員】授業動画の視聴方法(ビジター・法人会員向け)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師

名前 横村 出
肩書き ジャーナリスト
プロフィール 1962年生まれ。早稲田大学政経学部政治学科卒、同大学院政治学研究科博士前期課程修了。朝日新聞社入社後、ロシア国立サンクトペテルブルク大学へ派遣留学、モスクワ特派員・ナイロビ支局長。チェチェン、アフガン、イラク、パレスチナ、中央アジアなど、戦争とテロと革命の多くの現場を歩く。現在はジャーナリスト・作家として、ユーラシア~中東アフリカで米ロと関わる国際紛争や安全保障を取材する。著書に『チェチェンの呪縛?紛争の淵源を読み解く』(岩波書店)など。歴史小説を手掛け、作品に『放下?小説佐橋ノ荘』(新潟日報事業社)がある。
講座を申し込む 資料を請求する
この講座について主催校に質問する

関連講座