講座詳細情報

申込締切日 / 2022-07-05ジャンル / 学内講座コード / 220606

読むこと、語ること(応用クラス)

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]

問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248

開催日
7月 7日(木)~ 9月 8日(木)
講座回数
8回
時間
10:30~12:00
講座区分
その他 
入学金
8,000円
受講料
23,760円
定員
20
その他
ビジター価格 27,324円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
朗読学習経験者の方を対象に
・「語ること」の力を向上させること。

【講義概要】
「語ること」とは、読み手が作品からくみ取った内容を、頭と心と身体を通し、個性を活かして、聴き手に伝えることです。
作品に向き合い、自分なりの「語り」に向け、課題文を通して習得していきます。

備考

【ご受講に際して】
◆朗読学習経験のない方、少ない方は、基礎クラス(220605)からをお勧めします。
◆本講座は2022年春学期210606「読むこと、語ること(応用クラス)」の継続講座ですが、新規のかたも歓迎します。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師

名前 林 理絵子
肩書き 語り演者
プロフィール 語り演者、朗読・語り講師。
音訳、ラジオ朗読番組、朗読トレーニングCD、等を経て、語りを鎌田弥恵氏に師事し「鎌田弥恵物語の会」・語りの会「六紅樹」・「扉」在籍、舞台公演を続けている。
資料を請求する
この講座について主催校に質問する

関連講座