講座詳細情報

申込締切日 / 2022-10-19ジャンル / 経営学(MBA入門)・マネジメント・リーダーシップ:起業・副業・キャリアアップ:マーケティング・プレゼン・ファシリテーション 学内講座コード / 22AWA09

リーダーが必ず押さえておくべきビジネストレンド グローバルビジネスの場で戦うために、今必ず理解しておきたい潮流を学ぶ

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学 オンライン講座(東京都)]

問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268

開催日
10月26日(水)~11月16日(水)
講座回数
4
時間
18:30~20:00
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
20,000円
定員
50
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

新型コロナウイルスの大流行で社会的状況がすでに大きく揺らぎ、人々の生活を守ることと経済活動の両立が進む中で、消費や投資を中心に景気回復が持続するとみられていましたが、ウクライナでの戦争により世界中でエネルギーと食料の価格が上昇し、景気の状況もなかなか見通せません。

しかし、世界経済の復興はBuild Back to Betterを目指し、デジタル技術などを活用することで、地球環境のサステナビリティと人々のウェルビーイングに向かっていくのは確かです。

そのために、ビジネスリーダーはビジネスに影響を及ぼすトレンドを単なるフレーズとして知るのではなく、正しく学ぶことが重要です。
社会の新しい在り様は、これまでにない価値の探索によって導かれるものであり、そのためにビジネスリーダーにとっては、新常態の社会を牽引する因子への関心を、今後、より強くする必要があります。本講座は、「デジタル・DX」の潮流や、今や企業にとって必須の「SDGs」に関するポイントを学んだ上で、ビジネスの新しい要素である「サブスクリプション」「デザイン経営」など、新常態のビジネスモデルを構築する際に必要な視座を効率的に学びます。



【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp〉でご確認ください。

備考

【受講対象】事業責任者層、管理職・リーダー層

講師

名前 笹谷 秀光
肩書き 千葉商科大学 教授/ESG/SDGsコンサルタント
プロフィール
名前 永井 一史
肩書き HAKUHODO DESIGN 代表取締役社長/多摩美術大学 教授
プロフィール
名前 的場 大輔
肩書き デジタル・ブレイン・イネーブルメント合同会社 代表社員
プロフィール
名前 奥谷 孝司
肩書き オイシックス・ラ・大地株式会社 専門役員/株式会社顧客時間 共同CEO
プロフィール
資料を請求する
この講座について主催校に質問する

関連講座