講座詳細情報

申込締切日 / 2022-08-17ジャンル / 経営学(MBA入門)・マネジメント・リーダーシップ 学内講座コード / 22SSA01

【オンライン】トップマネジメントセミナー

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学 オンライン講座(東京都)]

問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268

開催日
8/24~09/21(水)
講座回数
5
時間
19:00~20:30
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
27,500円
定員
100
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座概要】
激動する世界情勢の変化、次々に登場する新技術などにより、ビジネスを取り巻く環境変化の速度は加速度的に変化し続けています。
かつては、いったん優位性を築けば長きにわたりそのポジションを維持することが可能でしたが、いま、業界でナンバーワン、オンリーワンの企業であったとしてもその地位は安泰ではありません。海外プレイヤーとの競争は激化しており、ある日突然、破壊的なイノベーターが現れる可能性もあります。こうした不確実性の中でトップとしてのマネジメントを行い、ビジネスを発展・継続させていくためには、企業など組織のトップに立ちながらも、更に自身の器を拡張すべく日々知識のアップデートと思考方法の鍛錬を行い、あくなき向上心を持ち続ける熱意が必要不可欠です。

この「トップマネジメントセミナー」では、理論や技術のように「明日の業務にすぐに生かせるわけではない」が「必ず今後の経営に生きてくる」見識を身につけていただくものとして、ビジネスの各分野でご活躍中の著名な方々に様々な角度からお話しいただきます。
内容はインテリジェンス戦略、経済の中の倫理、会社法制、マクロ視点から見た日本経済、SDGsと経営戦略など、どの業界においても普遍的なものとなり得るテーマを扱います。
ビジネスの第一線に身を置く、役員、事業部門責任者クラスの方に特におすすめしたい講座です。

・経済の中に倫理を見出す(講師:岩井 克人)
・経営層が理解すべき会社法制(講師:上村 達男)
・SDGsと経営戦略(講師:中田 誠司)
・日本経済をマクロ的視点から(講師:ロバート フェルドマン)
・経営トップにとって真のインテリジェンス戦略とは何か(講師:手嶋 龍一)

※上記の役職以外の方も受講可能です。


本講座については、会場受講がございます。
詳しくは下記URLにてご確認ください。
〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=436057〉

【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp〉でご確認ください。

備考

【受講対象】
経営者層、事業責任者層

講師

名前 岩井 克人
肩書き 東京大学 名誉教授/経済学博士
プロフィール
名前 上村 達男
肩書き 早稲田大学 名誉教授/博士(法学)
プロフィール
名前 中田 誠司
肩書き 株式会社大和証券グループ本社 執行役社長CEO
プロフィール
名前 ロバート・フェルドマン
肩書き モルガン・スタンレーMUFG証券 調査部 シニア アドバイザー
プロフィール
名前 手嶋 龍一
肩書き 外交ジャーナリスト・作家
プロフィール
講座を申し込む 資料を請求する
この講座について主催校に質問する

関連講座