講座詳細情報

申込締切日 / 2022-07-18ジャンル / 文化・教養 学内講座コード / ”2221Z005

官から民へ。近代日本の創造者・渋沢栄一 ~貫いた「論語と算盤」の思想~

主催:東京都立大学オープンユニバーシティ東京都立大学 オンライン講座(東京都)]

問合せ先:東京都立大学オープンユニバーシティ TEL:03-3288-1050 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-5-1 E-Mail ou-kouza@jmj.tmu.ac.jp 東京都立大学オープンユニバーシティ 「学びたい」ものを「学びたい」ときに ㏚動画 https://youtu.be/KQE82OiwP_k Web https://www.ou.tmu.ac.jp/web/ facebookはじめました! https://www.facebook.com/tmu.openuniversity

開催日
7月28日(木)
講座回数
1回
時間
14:00~16:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
 - 
定員
50
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
大蔵省を辞した渋沢翁は、数多くの企業の創立・育成に関わりながら、教育・福祉・民間外交にも尽力しました。生活困窮者などを保護するため、渋沢翁が長年院長を務めた養育院は、廃止後もかたちを変えて板橋区にある東京都健康長寿医療センターに引き継がれています。12年間居を構えた江東区では、今も区内に現存する企業を設立し、転居後も旧深川区の区会議員・議長や深川区教育会会長を務めました。また、北区・王子への抄紙会社の工場設立を機に建てられた飛鳥山の邸宅では、国内外や分野を問わず多くの賓客が迎えられ、民間外交が盛んに行われました。そうした数々の取組みは、経済と道徳の一致を目指した渋沢翁の「論語と算盤」の思想にもとづくものです。渋沢史料館の井上顧問による講義で、渋沢翁の実業家としての事績とその根底にある「論語と算盤」の思想について学びましょう。

【講座スケジュール】
第1回 07-28 14:00~16:00

備考

※本講座はアーカイブ(録画)配信は行いません。予めご了承下さい。

参考図書:井上潤著『渋沢栄一―近代日本社会の創造者』(山川出版社)
参考図書;井上潤著『渋沢栄一伝―道理に欠けず、正義に外れず』(ミネルヴァ書房)

(公財)特別区協議会・江東区・北区・板橋区共催パネル展
3区で描く渋沢栄一 新一万円札の顔
期間:7月15日(金)~9月6日(火)(日曜日・祝日を除く)
時間:平日 9:00~20:30 土曜日 9:00~17:00
会場:東京区政会館1階エントランスホール
費用:無料
共催:公益財団法人特別区協議会、江東区、北区、板橋区
※展示については、日時が変更になる場合があります。公益財団法人特別区協議会ホームページ等でご確認のうえ、ご来館ください。
展示に関する問い合わせ先 公益財団法人特別区協議会 電話03-5210-9913

単位数:0単位

※定員の充足状況の変化で、締切前でも受付終了・開講中止等になる場合があります。

お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師

名前 井上 潤
肩書き 公益財団法人渋沢栄一記念財団 渋沢史料館 顧問
プロフィール
講座を申し込む 資料を請求する
この講座について主催校に質問する

関連講座