講座詳細情報

申込締切日 / 2022-01-12ジャンル / 経営学(MBA入門)・マネジメント・リーダーシップ 学内講座コード / 21AWA17

【オンライン】顧客提供価値視点でのDX戦略の考え方 ~新規事業としてのサブスクリプション展開などをケースとして~

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学 オンライン講座(東京都)]

問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268

開催日
2022年1月19日(水)~2022年1月26日(水)
講座回数
2
時間
19:00~20:30
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
10,000円
定員
50
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

生活者を取り巻く環境の変化は顧客と企業の関係を大きく変えようとしています。これまでの商品やサービスの販売というモデルから継続的に関係性を構築していくサブスクリプションのモデルなどへの移行はその典型的な例です。

本講座では既存のビジネスモデルを根本から作り直すDX下でのイノベーション戦略としてサブスクリプションモデルなどの新規事業開発をどのように考え,実行していくかを概説します。インターネット黎明期から、数々の大企業のWebサイト立ち上げに携わることで企業のデジタル化を後押ししてきた講師から、まったく新しいイノベーションの生み出す視点と新規事業構築を学びます。

ケーススタディとしてAmazonやNetflixなどのサブスクリプション型ビジネスモデルを整理する基礎的な内容からはじめ、アフターコロナにおける消費者トレンドの行方を考えながら、イノベーションを起こすための新規事業の立ち上げ方のヒントを得ていただく事を目指す講座です。


本講座については、会場受講がございます。
詳しくは下記URLにてご確認ください。
〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=412640〉


【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp〉でご確認ください。

備考

【対象】事業責任者層、管理職・リーダー層

講師

名前 藤元 健太郎
肩書き D4DR株式会社 代表取締役社長
プロフィール
講座を申し込む 資料を請求する
この講座について主催校に質問する

関連講座